ブルゴーニュの郷土料理〝ジャンボン・ペルシエ″

更新日:9月22日


シェフの鎌田です😊

只今 地元の北海道に来ています


沖縄との気温差30度(^◇^;)雪がすごいです。。



毎年

地域活性のためこの時期一カ月ほど北海道に来て

フランス料理を作っています😉


さて

コースが始まる前に一仕事。。

町の行事で100人前料理を作ることになり。。。



ジャンボン・ペルシエ100人前!

フランス語でジャンボンはハム。ペルシエはパセリを意味します。

自家製のハムを仕込み、旨味のあるブイヨンにパセリを加えゼリー寄せに。


元はブルゴーニュ地方でイースター(復活祭)に食べる料理として

フランス全土に広がりました😏



来年は沖縄の豚肉を使って

Kayaのディナーでも作ってみようかな😉

ではまた!



#沖縄#古宇利島#Kayaresort#カヤリゾート#フレンチ#フランス料理#ディナー#サンセット#夕日#朝食#コース#今帰仁村#オーシャンビュー#シュノーケリング#星空#散歩#パン#お子様連れ#ファミリー#美ら海水族館#ハートロック#オーシャンタワー#トケイ浜#屋上#古宇利大橋#離島#天の川

691回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示